Japan Burger Championship 2022

2022年7月29日~31日にネイビーバーガーで有名な街、横須賀で記念すべき第一回となるJapan Burger Championshipが開催されました。

 

Japan Burger Championship

PLATE IT UPが主催するハンバーガー日本一を決定する大会。アメリカで毎年開催されるWorld Food Championshipsの国内公式予選として位置付けられ、優勝者には11月に米国で行われる世界大会への挑戦権が与えられる

都内を中心に全国から集まった8店舗が激戦を繰り広げた末、栄えある初代チャンピオンの座は、富山の焼肉店「大将軍」が都内に展開する「SHOGUN BURGER」に!

 

公式YouTubeチャンネルでは参加店の紹介ムービーや、ルールの説明などもアップしています。是非ともご登録お願いします!次回大会についてのお知らせなどもこちらで更新致しますので登録お願いします!

Facebook公式ページ (Japan Burger Championship公式グループ)

https://www.facebook.com/groups/1462483657445941/

 

Instagram (PLATE IT UP代表 中島輝行)

@plateitup.tokyo


 

SHOGUN BURGERを世界大会に!

SHOGUN BURGERは11月9日~13日に、アメリカ、テキサス州ダラスで開催されたハンバーガーの世界大会「World Food Championships 2022」に出場し、日本チーム初となる予選突破、そして栄えある6位入賞を果たしました。

その様子はTBS系列「熱狂!1/365日のマニアさん」でも特集され、注目を浴びました!

 

 

 

World Food Championshipとは?

MMA Creative社が開催する、動員観客数、参加地域数、参加シェフ数などにおいて世界最大のフードスポーツイベントです。1,400人の料理人が世界中から集まり、5日間をかけて、10個の競技カテゴリーで技術と味を競います。大会賞金総額は2,500万円、見事カテゴリーのチャンピオンに輝いた後は、全10種目のチャンピオン達が競う決勝ステージが用意され、そこで優勝したチームには1,300万円が贈られます!

まさに、アメリカンドリームの名が相応しい、食のイベントです!

 

Japan Burger Championshipは、MMA Creative社より公式に認定された日本予選大会です!

JBC 2022では、90分以内にハンバーガーを5つ(決勝では6つ)、1から完成させなければなりませんでした。1チーム最多3人までのエントリーで、各々「90分で作る最高のハンバーガー」で競いました。審査基準と大会結果は以下の通り。